・治療×バスケ×だんじり×動画編集を発信します!・

我が子が一瞬で成長してくからこそ、“今”の子どもに向き合いたい。

奈良県では新人戦決勝リーグが真っ最中ですが、どのチームにも主力選手のケガはつきものですよね。チームにトレーナーが居てる所もあれば、自分で勝手に治してこいスタイルもありますよね。こうゆうのは、どれだけ身近に治療・ケアしてもらえる存在がいてるかどうかだけのちがいなんです。そんな選手に対して、他チームでも何らかのケアをしてあげたいものです!

どうも、最近我が子がよりママっ子になってきて少しばかり拗ねる傾向にある治療家×映像クリエイターの吉田翔伍です!

先週より、奈良県の高校バスケ新人戦決勝リーグが始まり、関西中央高校のトレーナーとして、帯同してます!

▼試合会場へ持っていく治療ベッドとトレーナーバック

治療ベッドを持っていくことには、トレーナー業界では賛否の声が分かれますが、選手により治療が受けやすい環境を設けることと、自身が最も治療や処置を行いやすい環境を作りたいので、治療ベッドを持っていきます!

なかには、どこでも治療できるのがトレーナーだ!っていう考えを持たれている方もいますが、自己満足に近いんじゃないかな〜と思っています。

選手、チームが治療を受けやすい環境作りに重きをおいてやっていきたいと思います!

先日、息子が1歳6ヶ月バースデー(バースデーといっていいのかは、わかりませんが。笑)を迎えました!

子どもの成長は早いぞ〜っと、先輩パパママから言ってもらってましたが、本当に早い。そんな子どもに成長に対して感じたことを書きました!

では、本日の記事へどうぞ!

我が子が一瞬で成長してくからこそ、“今”の子どもに向き合いたい。

一昨年の7月に吉田家第一子となる息子が生まれ、早一年半となりました。

息子が一歳半になるまでの間も、奥さんがマメに、成長記録をとってくれています!

そのなかで、「やりたい!!」といって、楽しんでしてくれているのが、「足型アート」。

足型アートは、6ヶ月、1歳、1歳6ヶ月の3回してくれています!

▼6ヶ月の時に作ってもらった足型アート

▼1歳の時に作ってもらった足型アート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▼1歳6ヶ月の時に作ってもらった足型アート

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これをみてもらった方々は、真っ先に感じたことかもしれませんが、クオリティーが高いですよね!笑 もう一度、お伝えしておきます。奥さん作です。笑


で、生まれた直後に、助産師さんにとってもらった足型があるのを思いだし、探し出してきたのがこちら!

▼生まれた直後の足型

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

では、この4枚を簡単に比較していきため、実際に並べていくと、、

実際の縮尺では多少のズレがあるとは思いますが、足の大きさもこの一年半で随分と成長してますね!

見た目もこんなに!笑

▼生後一ヶ月?

外を歩き始めてから、実際に履いているシューズが少し小さくなってきていると感じていましたが、この足型を見てみると、そらそうですよね!

なんともない、ゆるいブログで失礼いたしました〜( ^ω^ ) 毎日は書けなくても、続けることに意味があると思い、ゆるくブログ投稿をやって、実際に治療する人・映像を制作する人を知ってもらえればと思います!

ーーーーー

ハリとお灸と手で、東洋医学的に「気・血」の巡りを改善したうえで、西洋医学的な局所治療を行い、コンディショニングを整えます。

また、同じ鍼灸師でもある妻と鍼灸治療を心から愛し、体質改善誘導治療や美容鍼灸をはじめ、赤ちゃんを授かる身体づくり“妊活”のお手伝いを行います。

プレ花嫁の美容鍼灸から結婚式用ムービー作成まで行う治療家です。

ご相談を頂く前に、僕がどんな人間なのかをSNSやブログなどで知ってもらえたら、スムーズな治療・映像制作ができると思いますので、ご覧頂ければ幸いです( ^ω^ )

自分が好きなものばかり載せてる、Instagram。

治療×映像制作×バスケ×だんじりの情報発信は、Facebook。

日常の出来事・ぼやきなどは、 Twitter

治療家×映像クリエイター

吉田 翔伍

ーーーーーーー