・治療×バスケ×だんじり×動画編集を発信します!・

“産後のケア”として治療する産後の骨盤治療。体質改善を目指すからこそ、「矯正」でなく「治療」に重きを置いてほしい。

先日開催されたBリーグオールスターで、欠場が続いていたにも関わらず選出された田臥選手が、ベンチでの盛り上げ役、いわゆるベンチウォーマーに徹していましたね!プレイヤーからコーチ業へ移行する日もそう遠くはないかもしれないので、今後の活躍にも期待しつつ、その前にケガ(腰痛)から復帰してほしいものですね!!

昨日は、ブログ記事を打ち込む時間が全く取れず、連日投稿記録がストップしました。

その理由として、平日であれば、いつも帰宅後にブログを書き始めることが多く、仕事から帰ったあとの、数少ない「家族タイム」の時間に書いてます。

で、ふと思いました。

「家族より優先するブログってなんだ?」と。

子どもの成長が目まぐるしく早いこの時期、育児・家事に大変な奥さんの負担を減らしてあげないといけない時期。

そんな貴重な“今の家族の時間”を、ブログの投稿に割いていたことを認識させられたんですね。

でも、僕自身が鍼灸治療や動画制作に対する“想い”を、事前に知ってもらうため必要なものがブログなんだと思っているので、投稿をストップする気持ちは一切ありませんし、続けていくことになんら変わりはありません。

が、「連日投稿」にこだわりすぎていたこともあったので、書けるときに、投稿できるときにゆるく、また“嘘偽りのない情報発信”をやっていきたいとおもいますので、今後もどうぞ宜しくお願いいたします( ^ω^ )

先日は、地元のフットワーク軽めな友人とサクッとご飯。

▼同じく同級生の瀬川さんが書いた似顔絵の前でパシャり

こんなフットワーク軽めな地元集団、さいこーです。笑

瀬川さん、撮ったよ!笑

ありがたいことに、ブログやSNSで発信し始めて、決して膨大な問い合わせ件数ではありませんが、ブログやSNSを見て信頼してくださった方からの、ご相談などを聞く機会がグッと増えたのは、ありがたい事実です。

そのなかで、ママさんや、プレママさんから多く頂く質問の一つに、“産後の身体症状”に関するご相談です。

そんな内容の記事を、さくっと書いてみましたので、ご覧ください!

“産後のケア”として治療する産後の骨盤治療。体質改善を目指すからこそ、「矯正」でなく「治療」に重きを置いてほしい。

ママさんや、プレママさんから多く頂く質問。

例えば、出産してから腰痛がひどかったり、全身のむくみが治らなかったり、疲労感が取れなかったり、育児・家事に多忙すぎて“無気力状態”が続いたり、風邪をひきやすい体にいつのまにかなってたり、、、、などなど。

このほぼ全てのママさん、そのうち勝手に治るだろう、あるいはマシになるだろう。と思いながら、変わらず家事・育児、さらには仕事で多忙に過ごされています。

ここで重要なキーワードとして、「そのうち勝手に治るだろう」。

産後のケアが必要な症状はたくさん挙げられますが、ここでは身近でわかりやすい「腰痛」と「風邪」にしぼって話を進めていきますね!

▼産後の奥さんを治療する前に撮った写真。

産前から特に産後にかけて、ママの体は出産準備のため、「全身の関節、特に骨盤の周りの関節を緩めろよ〜〜!!」ていう、ホルモンが大量にでるんですね。

これはいたって正常なママの反応。しかし、骨盤の周り、特に腰回りの関節も緩く、「小さい範囲でグニャグニャ」て感じで遊んでる状態。

出産後した後でも「腰痛」。さらに長続き。あれ?出産したけど、治らない。

また、「風邪をひきやすくなった」っていうのは、完全に良くない方向へ体質が変化している証拠。常にだる〜く、また疲労感、さらには無気力感、でもやらなあかんしな〜という気持ちに終われる傾向になります。

これも、また勝手に治りにくい。その理由は、「ホルモンバランス」、いわゆる「体質」が大いに関係している症状が原因となるから。

少し、ふんわり仕上げな伝え方にはなりますが、「腰痛」も「風邪」、この両者を長引かせるのは、結論、体質なんです。

よく巷で、「骨盤矯正」という表現が使用されますが、「矯正」とはその名の通り、無理矢理戻す、ことです。

産後のママの骨盤の改善は絶対と言っていいほど、必要です。しかし、無理矢理元に位置に戻す「矯正」は、根本治療にはならいので、必要じゃないんですよね。特に、ボキボキ系のは。

何が言いたいかというと、「体質」を治療しないで改善は見られない。これです。

この根本となる「体質改善治療」は、東洋医学・鍼灸治療が得意とする治療なので、鍼灸院での治療を検討してみてくださいね!

ーーーーー

ハリとお灸と手で、東洋医学的に「気・血」の巡りを改善したうえで、西洋医学的な局所治療を行い、コンディショニングを整えます。

また、同じ鍼灸師でもある妻と鍼灸治療を心から愛し、体質改善誘導治療や美容鍼灸をはじめ、赤ちゃんを授かる身体づくり“妊活”のお手伝いを行います。

プレ花嫁の美容鍼灸から結婚式用ムービー作成まで行う治療家です。

ご相談を頂く前に、僕がどんな人間なのかをSNSやブログなどで知ってもらえたら、スムーズな治療・映像制作ができると思いますので、ご覧頂ければ幸いです( ^ω^ )

自分が好きなものばかり載せてる、Instagram。

治療×映像制作×バスケ×だんじりの情報発信は、Facebook。

日常の出来事・ぼやきなどは、 Twitter

治療家×映像クリエイター

吉田 翔伍

ーーーーーーー