・治療×バスケ×だんじり×動画編集を発信します!・

セルフで出来るコンディショニングのお灸。美容と妊活の”お灸ライフ”ももっと身近に感じてもらいたい。

今日現在での日本プロバスケットボール・Bリーグの得点ランキング上位30位中、日本国籍の選手は6名のみ。少し寂しい気持ちにもなりますが、もっと日本人選手の上位入りを応援したいところですね!!そんなバスケマニアがきになるランキング記事はこちらからどうぞ( ^ω^ )

どうも、完全に息子の影響でトミカ・プラレールに、はまりつつある治療家×映像クリエイターの吉田翔伍です!(子どものおもちゃにはまるのは親あるあるですよね!笑)

本日は、楽しみにしていた今年初めてのアウトレットショッピング!行き先は、りんくう!もちろん車での移動となりますが、早朝から運転手問題が発生。笑

▼無免許のため、なくなく運転を辞退した息子1歳児。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう、彼は運転席に居ることが大好きなので、運転を試みようとしますが、当然、無免許運転となり逮捕御免となりますので、ギャン泣きのなか辞退して頂いたしだいです。笑

最近では”お灸女子”というフレーズを耳にする機会が増えてきましたが、まだまだお灸をしたことがないといったことをたくさん耳にするのが現状です。

そもそも、お灸ってどんなん?熱いんじゃない?やけどするっしょ?

と、いうようなイメージを持たれることがよくありますが、それは昔々に一般家庭でされてた方法で行った場合です。もっとも体が欲しがる刺激を与えないと体質改善やコンディショニング治療の効果がでにくいうえに、短時間で効果がうすれてきます。

実際に僕が治療するときの”お灸の熱さ”は、熱さを感じた瞬間にお灸をやめる”知熱灸”という方法を繰り返して行い、暖かい〜とった感覚を続けてきます!

でも、この方法で一般の方が自宅で行うセルフケアとしては難しいと思うので、その際には市販されている”せんねん灸”を使っても効果的なんですよ!簡単に”お灸”を紹介して行きます!

”お灸”はこちら↓↓

▼お灸(左の写真が鍼灸師が使用するお灸の”もぐさ”、右の写真が一般の方でもセルフケアで行える”せんねん灸”)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お灸を超絶ふんわりサクッと紹介させてもらったので、ここからは今日の本題!!

セルフで出来るコンディショニングのお灸。美容と妊活の”お灸”ももっと身近に感じてもらいたい

鍼灸治療を行う際に必ず行う”お灸”治療。東洋医学が得意とする”未病”の治療にもすごく効果的なものなんです!

私ごとで恐縮ですが、実は2年半前に結婚式を挙げ、夫婦で鍼灸師ということもあって、来賓されたゲストへお渡しする”プチギフト”に、鍼灸院ではなく自宅でもセルフケアとして行える”せんねん灸”をお渡ししたんです!

それから、「せんねん灸使った?」と聞くと「使いたいけど、どこにしたらいいかわからへん!!」といったことを、たくさんお聞きしました!(説明書みたいなのを同封しとけよって感じですよね!笑 反省してます。笑)

なので、今回このブログ記事において、特に女性の鍼灸治療で使用することの多いツボを紹介しつつ、”せんねん灸”をする場所(部位)をお伝えしていきます!本日紹介するツボは足2箇所にあるものを挙げていきます!

☆三陰交(さんいんこう)

▼三陰交のツボの場所に”せんねん灸”をすえた写真。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もちろんクライアントさんの身体の状態によって鍼灸治療で使用するツボは十人十色ですが、この三陰交というツボは、必ずと言っていいほど、高確率でしようする”女性に密なツボ”です!

このツボが身体へ与える効能・役割を超絶ふんわり説明すると、”子宮を介して内臓に働きかけを行うツボ”ということです。

ツボの場所は内くるぶしから、指4本分の幅で骨の後ろっ側に位置します!

では、もう一つ!!!

☆蠡溝(れいこう)

▼蠡溝のツボの場所に”せんねん灸”をすえた写真。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

三陰交のツボから指3本分上で骨の真ん中に位置します!

ここにお灸をすえることで、全身の”血”と”気”の巡りが改善しやすくなります!

こんなかんじで、超絶簡単に”お灸ライフ”を過ごすことができます!赤ちゃんを授かるための準備を考えている方や、体質を変えたいというかたは、まず自分で行うお灸からはじめてみるのもいいかもしれませんね!

本格的な治療は、もちろん鍼灸院でやってもらいましょうね!!

本日はこの辺で〜!

▼1歳と5ヶ月で、はやくも鍼灸師のパパママに弟子入り?した息子。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はなんと、夫婦ともに鍼灸師というサラブレッド?がお灸に目覚めた記念すべき日でした〜!笑

ーーーーー

ハリとお灸と手で、東洋医学的に「気・血」の巡りを改善したうえで、西洋医学的な局所治療を行い、コンディショニングを整えます。

また、同じ鍼灸師でもある妻と鍼灸治療を心から愛し、体質改善誘導治療や美容鍼灸をはじめ、赤ちゃんを授かる身体づくり“妊活”のお手伝いを行います。

プレ花嫁の美容鍼灸から結婚式用ムービー作成まで行う治療家です。

ご相談を頂く前に、僕がどんな人間なのかをSNSやブログなどで知ってもらえたら、スムーズな治療・映像制作ができると思いますので、ご覧頂ければ幸いです( ^ω^ )

自分が好きなものばかり載せてる、Instagram

治療×映像制作×バスケ×だんじりの情報発信は、Facebook。

日常の出来事・ぼやきなどは、 Twitter

治療家×映像クリエイター

吉田 翔伍

ーーーーーーー