・治療×バスケ×だんじり×動画編集を発信します!・

高校・大学同級生。バカし合ってたもの者同士が、今持つ責任。

12月 24, 2018

バスケットボールの代表的な大ヒット漫画・slam dunk(スラムダンク)。この漫画を読んだことがキッカケでバスケを始めた選手も多く、いっきにバスケ人口が増えたことは、ゆるぎない事実です!

鍼灸治療ももっと広く知り渡ればいいなぁ〜と思います!

どうも、映像・動画を見るとどのように編集したかを、勝手に想像することが楽しい、吉田翔伍です!

まだまだブログは浸透しておりません。なので、ご覧の前にプロフィールも見て頂けたら幸いです( ^ω^ )

治療家×映像クリエイター

吉田翔伍のプロフィール


昨日の診療の午前診では、ありがたいことに通常治療に加えて、美容鍼灸治療のご依頼も頂戴し、いつお通り楽しく治療をさせて頂きました。

その内の、一枚をパシャり。

(投稿許可済み)

顔にハリをするまでに、全身治療をして、だいぶと顔色はいいかんじの赤色・ピンク色になってくることが多いんです!

血の、気の巡りを整えてから、顔へアプローチ。最大限に治療効果を引き出すための準備。

この年末の時期は国家試験合格に向けた勉強がヒートアップする時期なんです。

学生同級生たちと一緒に問題を解いたり、解説をしあったりします。しかし、ふと1人で勉強している際や、寝るまで夜にかけて、焦りや不安などが全面に出てしまう学生が多いのが現状です。

そういった学生に、多少なりとも「学生OFF」になれる時間を提供したいな〜と心から思います。

甘いですかね?笑

大学講義の空きコマに学生が治療を受けに来ると、頑張りすぎ注意だよ〜!っていうのを、やんわりとお伝えするようにしています!

効率よく勉強ができる身体コンディショニングを行うことは、僕の大事な役割の一つではないのかな〜と思います( ^ω^ )

そんな午前診を終え、以前から予定していた僕たち夫婦の大学時代の旧友宅へ訪問。

の前に一旦、高校時代からの親友夫婦が営む和菓子屋さんへ、手土産を購入するために、お立ち寄り。

名前は、「彩甲堂(さいこうどう)」。

数年間、和菓子修行した彼は、甲子園で和菓子屋さんをオープンし、今年に大阪・東三国へ移転。

店主の長岡康平氏は、高校時代、大阪・高校バスケット界を牽引していたといっても過言ではないくらいの存在だったんです。(たぶん笑)


左:長岡康平氏、中:ともよ、右:僕。

名物であるずんだ餅と、季節限定いちご大福を購入。

その写真を撮るのを忘れたので、店のインスタから写真をどうぞ!

移転前の甲子園店で、「人間国宝さん」で、紹介されてます!味は取材した八光さんのお墨付き、太鼓判つきです!

こんなかんじで。

そして、家族ぐるみで仲が良い、宮脇康人夫婦を訪ねに、兵庫県三木市へ移動!

宮脇康人氏は大学・専門学校時代の同級生であり、同年代の子を持つ父親としても同じ境遇。

話は絶えず、鍼灸業界、治療についての話や、子供の話まで。

お互いの奥さんお一緒だったので、子どものは話がほとんどだった気がします( ^ω^ )

そんな父と子が遊ぶ。


僕とは無理やり遊んでくれているかんじが。笑



そんなこんなで、楽しい時間は一瞬で過ぎ去ってしまいました。

高校時代に厳しい部活動を共にすごした親友、大学から立派な治療家になるために勉強という苦楽をともにした親友。

が気付けば、父親となり、自分のお店や院をもつ立場になっていることに、最近では自分ながら感銘を抱いております。笑

お互いの笑いのツボや、好きなものにはあまり変化はないものですが、当然、家族、店、院、お客さん、クライアントさん、患者さんと。

深く関わる人たちの環境が変わり、それに全力で応えるために、全身全霊で毎日を楽しく、またクライアントさんと前向きに進めるお手伝いをしていけたらと思います( ^ω^ )

最後にお互いの家族で集合写真!


康平、とも、康人、な〜ちゃん、ありがとう〜でした!こんなかんじで、普段の日常もやんわり記事にしていきます!

治療家×映像クリエイター  吉田 翔伍


Instagram
、⬅︎自分が好きなものの情報を発信

Facebook、⬅︎ブログ

日常のつぶやき→ Twitter